夜ランニングのススメ!効果や注意点・おすすめグッズなど

夜ランニングで得られる成果

こんにちは。皆さんは何かスポーツで体を動かしていますか?

「仕事が忙しくてそんな暇はない!お金もかかるし・・」と言う人も多いかもしれませんね。しかし、夜間にランニングするのであれば、仕事後にそしてお金もかけずに運動できますよ!

今回は、<夜ランニングの疑問解決!>と題して、効果や注意点そしてオススメのグッズなども紹介していきます。

これを機に是非、<夜ランニングの魅力>を知って頂けたら幸いです。

夜ランニングと朝ランニング、どちらがオススメ?

夜ランニングと朝ランニングの効果はどちらがよい

ランニングは思い立った時にいつでも行えるスポーツですよね。

社会人だと仕事前か仕事後のどちらかになることが多いでしょうから、それぞれの効果を簡単に説明します!

 

朝ランニング

朝起きた状態は空腹なので、脂肪の分解を抑制してしまうインスリンは低い濃度です。そして空腹時のランニングは、脂肪の分解を促すアドレナリンが活発に働きます。

この2つが相まって、脂肪が分解されやすく抑制されにくいというダイエットに最適な環境が出来上がります。また、運動後は食欲が低下するとも言われているので、尚良いですね!

ランニング後の朝食はいつ、何を食べるべきなのか?

夏のランニングは朝走るべきなのか?

 

夜ランニング

反対に夜ランニングはどうでしょうか。夜ランニングであっても<夕食前>に行えば、朝と同じように空腹時のランニングが叶いダイエットにも効果があります。

後は、朝ランニングのように時間に追われないというのは利点ですね。仕事はもう終わっているわけなので、時間に余裕がありちょっと遠くまでランニング…ということもできますよ。

また紫外線も無いので女性には最適な時間帯と言えるでしょう。

夜ランニングの効果と注意点

夕食前のランニングはダイエット効果あり!

 

 

夜ランニングの効果とは?

夜ランニングの効果とは

前章で夜ランニングの効果について少し触れていますが、ここでもう少し夜ランニングの効果について詳しく見ていきましょう!

記事のタイトルが<夜ランニング>ですからね。調べてみると、夜ランニングをすることでたくさんの効果が得られることが分かりました!

それを一つ一つ簡単にですが、紹介していきます。これを読めばきっと夜ランニングを始めたくなるはずです!

 

ストレス解消になる!

スポーツ自体がストレス解消になるものですが、夜にランニングすることで特に効果を発揮します。ランナーズハイという言葉をご存知でしょうか。

Wikipediaによりますと[マラソンなどで長時間走り続けると気分が高揚してくる作用]とあります。気分が高揚するということは、気持ちよくなってくるということです。こうなると、ストレスやモヤモヤしていた気持ちなんて吹き飛びますよ♪

夜ランニングはストレス解消に効果!

 

食欲が減ってダイエットにも良い!

朝ランニングの効果にも記載しましたが、ランニング後は本当に食欲がなくなります。

朝でも夜でもランニング後は食欲が減るのは変わりありませんが、本当にダイエット効果を求めるならば朝よりも夜の方が尚良いでしょう。

1日3食のうち夕食を少なくすれば1日の摂取カロリーが抑えられて痩せるので、まさに夜ランニングはダイエットした人にとって最適です〇

夜ランニングでダイエットができる3つの理由

運動を始めたい人必見!日没後ランニングがダイエットに最適な理由

 

熟睡できる!

なかなか眠れない‥と悩んでいた人には、かなり良い効果ですね。

夜ランニングすることで、活動期の体温と休息期の体温の差が大きくなり熟睡できる効果が生まれます。ランニングをする=活動期なので体温は上昇します。

体温の差が大きくなるほど熟睡しやすいので、寝る2~3時間前までに行うとベストです。この効果については後程詳しく解説します。

夜寝れない人必見!睡眠の質を高める方法

 

 

夜ランニングの注意点

夜ランニングの注意点

夜ランニングの効果、すごいですよね。良いことづくめです!

しかし、注意しておかなければならない点もあるのでしっかりと確認しておきましょう。

 

寝る直前はNG

熟睡できる!のところで、寝る2~3時間前に行うとベストと言いました。これは、寝る直前にランニングしてしまうと、高揚効果があるため興奮して逆に眠れなくなってしまいます。

せっかく運動後に気持ちよく寝ようと思っても、直前だと眠気が妨げられてしまうんです。

寝る前にランニングすると寝れなくなる?

 

服装に注意!

夜ランニングの時は、ウェアに気を付けましょう。暗いのに黒い服を着て走っている人がいますが、車の運転をしていると本当に見分けがつかず危険なんです。

事故に巻き込まれないためにも、明るめウェアを着て下さい。どこか一部でも反射する素材のウェアだと、取り入れやすいかと思います。

 

夜道に注意!

夜ランニングの時は、できるだけ街灯があり整備されている道を走るようにして下さい。

暗いので足元も見えにくいため、でこぼこしている道だと走りにくくケガをしてしまう可能性もあります。整備されているというか、平坦な道を選んでランニングするように心がけて下さい。

また、特に女性の場合、街灯が無い夜道は危険すぎるので人通りがある明るい道を!

【購入前必読】ジュウリュウトップ はランニングでの怪我を軽減する!

 

 

安全に夜ランニングする為のおすすめグッズを紹介!

夜ランニング時は、服装に注意!と書きました。ここで、安全に夜ランニングするために揃えておきたいおすすめな商品を紹介します!

要は、「自分が走っていること」を周りに知ってもらうための物。これを見に付ければ、ドライバーや他のランナーとの接触事故がかなり防げるといっても過言ではありません。

 

小型LEDライト

ウェアのポケット・ウエストバッグ・襟などにクリップで付けられる小型式のLEDライトは軽量なので、ランニングの邪魔にならず一つ持っておくと良いです。

ライトなので相手の動きに関係なく常に一定の光が放たれるので、安心です。

 

明るい色のウェア

黒や紺などのシックな色合いのウェアもカッコ良いですが、夜ランニングで着用するものは白や黄緑など“派手カラー”がちょうど良いです。

日中に着るのは抵抗があるかもしれませんが、夜なので分かりにくいですしね。メンズもレディースも、逆にランニングウェアは明るめの方がカッコ良いデザインが多いような気もします。

 

反射するバンド等

ウェアだけでなく、シューズはもちろんアームバンドやベルトなども反射材が付いているものが増えてきました。派手なウェアは好きじゃない‥という人も、腕に付けるリストバンドや腰に巻くベルトならば身に着けやすいのではないでしょうか。

バンドであれば、Amazonで税込600~800円とそこまで高くない価格で販売されています。参考までに!

 

 

ダイエット目的なら夜ランニングよりも水泳がオススメ!-カロリー消費が多い

水泳は夜ランニングよりもダイエット効果あり

夜ランニングでも充分ダイエット効果はありますが、本格的に痩せたい!という人は水泳がオススメです。

下半身のみを使うランニングとは違い、水泳は全身運動なので脂肪も燃焼しやすく引き締め効果もあるんですよ◎

ゆっくりと平泳ぎで泳ぐだけでも全身の筋肉が付いて引き締まるため、体重は変わらなかったとしても見た目が“スラっとし”変化を感じることができるでしょう。

また、脂肪燃焼ならば、大股で水中ウォーキングが◎陸上だと疲れてしまいますが、水の抵抗があるためにランニングよりも何倍もの筋肉を使うことになり、結果ダイエットにも繋がります!

ランニングでのダイエットの続け方は?

ダイエットにおすすめ!低カロリーな食べ物!

 

 

夜ランニングと睡眠時間の関係

夜ランニングと睡眠の関係

夜ランニングをすると、休息期との温度差が大きくなり熟睡しやすくなると言いました。仮に熟睡できなかったとしても、睡眠というのはとても大切です。

せっかくダイエットをしようにも睡眠時間が少なければ効果は半減してしまいます。

より熟睡するためには、言ったように寝る3時間前には既にランニングをはじめとするスポーツは(できるだけ)終わらせておきましょう。

寝る直前は体温が一時的に下がるため、床につく2~3時間前には運動を終わらせてその間に体温を下げておくことで、スッと眠りにつくことができるわけです。

寝る2~3時間前というよりかは、夜9時以降は運動しない!のように時間で決めておく方が守りやすいかもしれませんね。

11時に寝る人なら、9時までにランニングを済ませておけば良いので。くれぐれも張り切って寝る直前まで運動!というのは決してやらないように・・。

せっかくの夜ランニングが不眠を生み出す逆効果となってしまうからです。

夜イライラするのは睡眠に問題あり!

 

 

夜ランニングのオススメの食事メニュー

夜ランニング後は食欲が減っているので、あまり食べる気にならないかもしれません。

しかし次の日の朝まで何も食べないとなると‥きっと夜中におなかが空いて目が覚めてしまうことでしょう。かと言って、高カロリーの物を食べてしまうとランニングした意味が無くなってしまいます‥オススメの食事メニューを知っておき、少しずつでも取り入れてみて下さい!

 

タンパク質中心に食べよう

鶏肉を焼いたものや納豆、サラダなどが最適です。サラダは体を冷やしてしまうので、温かいスープも一緒に食べると良いですね。

そこまで食べれない‥という人は、サラダとスープそしてバナナやリンゴなどのフルーツで充分です。最初は少し物足りなさを感じるかもしれませんが、さこれを続けることで身体もその量に慣れてきます。

ご飯(白米)がどうしても欲しくなってしまいますが、半分にして炭水化物の摂取量を減らしましょう。

どうしても一杯分食べたいならば、玄米などにするとヘルシーです。とにかく炭水化物の代名詞:ご飯は少なめ!が鉄則です。

食事制限をしても痩せないのはなぜ?

夜ランニングするとき食事はいつとるべきか?

 

 

夜ランニングの夏バテ、冬バテ・熱中症対策など

夜にランニングするから日差しも無いし熱中症なんて‥と軽視しているとイタイ目に遭います!

夏バテならず「冬バテ」という言葉もあるくらいで、熱中症は夏だけでなく冬にも起こる症状です。しっかりと対策して、夏バテでダウンしたり熱中症の症状が出ないようにして下さい。なってしまった後では遅いからです。

熱中症対策には、水や麦茶などよりもスポーツドリンクがオススメ。毎回ペットボトルで買うと高いので、粉末の物を買って水で溶かして作りましょう。朝にでも作っておくと楽チンです。それを持って行き、ランニングしながら15分おきに飲むとより効果的です。

あとは、塩分の入った飴や梅干しなんかも良いですよ!

特に梅干しは、1時間に1個舐めるだけでも効果ありなので、スポーツドリンクと合わせて摂取すると効果が高まります。夏場ならば、日が落ちるのも遅いので、帽子を被って直射日光をできるだけ避けましょう。

夏は夜でも熱中症になる?夜ランニングで対策!

夜ランニングでも熱中症になる?という疑問!

 

 

夜ランニングは腰痛にも効果的!

中々完治することが難しい腰痛。デスクワークだと本当にしんどいですよね。

季節の変わり目や天気が崩れる前など、腰痛の症状が出やすくもなります。そんな厄介な腰痛ですが、夜ランニングすることで大分、痛みが軽減できるんですよ!

なぜかというと、ランニングすることで背中や太もも・骨盤の筋肉が鍛えられ、血行が良くなるからです。腰痛の予防にもなるため、既に腰痛持ちの人は悪化を防げることにもなります。

ただし、無理なフォームや足に合っていないシューズなどでランニングすると、姿勢が乱れて腰痛が改善するどころか悪化してしまいます。

まずはきちんと自分に合ったシューズを選び、ウォーキング→スローランニングの順でゆっくり始めるのをお勧めします。

腰痛対策で運動を始めるならランニングがおすすめ!

ランニングによる腰痛の原因と対策

 

 

夜ランニングするなら、食前と食後どっちが良いの?

夜ランニングでダイエットをしたい人は、食前に行いましょう。

説明してきたように、ランニング後は食欲が減るため摂取量は少なくなり=痩せやすくなるからです。

しかし、あまりに空腹すぎる時に走ると低血糖になり眩暈を引き起こすことも。一度ウォーキングから始めてみて、大丈夫そうであれば食前にランニングするなど段階を踏むとリスクが少なく済みます。

食後のランニングはどうでしょう。満腹だと脂肪燃焼効果は薄いので、ダイエット効果は低くなってしまいます。

また、食後にランニングすると消化不良でお腹(特に脇腹)が痛くなってしまうこともあります。気分転換にランニングするとすれば、食後の2~3時間後に行うようにしましょう。

夜のランニングは食事の前後で食べるべきもの!

夜食べ過ぎる習慣を断ち切る方法

 

 

【まとめ】夜ランニングの疑問解決!効果や注意点・おすすめグッズなど

食前に行えばダイエット効果が高い『夜ランニング』。いかがでしたか?

色々なダイエット方法がありますが、お金もかからずしかも健康的に痩せることができるので本当にオススメです。後は自分のヤル気のみ!

悪天候の時は走れませんが、年中通してできるだけ毎日同じ道を走ってみることで四季折々の“顔”が楽しめますよ♪隊長と相談しつつ、無理のない範囲で夜ランニングを始めてみて下さい!