これで続けられる!ウォーキングのときCW–Xを履く効果とは?

CW-Xを履いてウォーキングをした場合、どんな効果が得られるでしょうか。

CW-Xを履くと、疲労軽減効果とケガの防止にもなります。

なぜCW-Xを履くとそのようなことが起きるのでしょうか。

今回はCW-Xがウォーキングにとってどのような効果を発揮するのか書いていきたいと思います。

CW-Xはウォーキング時の疲労軽減効果がある

そもそもCW-Xのようなスポーツタイツはどのような役割があるのでしょうか。

スポーツタイツの役割は、運動時に起こるストレスを出来る限りなくし、体を守り、動きやすくするためにあります。

その中でもCW-Xは動き安さのみならず、関節の保護や筋肉の保護に重点を置いたスポーツタイツとなります。

CW-Xのウォーキングにおける最大の効果は疲労軽減と回復を図ることができるということです。

なぜCW-Xは疲労軽減を行うことができるのでしょうか。

CW-Xは股関節から太ももそして膝にかけてテーピングのように筋肉をサポートしています。

筋肉を適切に圧迫、固定することによって筋肉のブレを少なくし疲労を軽減するようにしています。

筋肉がウォーキングの時、上下に動くことで体力を使うことになります。

CW-Xによって筋肉をブレないようにすることで疲労軽減の効果が見込めます。

疲労が少ないということは、疲労が回復しやすいことにも繋がります。

CW-Xのサポートによりウォーキングをしても疲れにくくなるのです。

CW-Xによって筋肉を保護し怪我防止する

上でも書いたようにCW-Xはテーピングのように筋肉を保護をしています。

筋肉に無駄な動きがないため、筋肉や関節の怪我防止にも繋がります。

筋肉をCW-Xによって保護することで、長時間歩いても疲れにくくそして痛みを感じにくくなります。

CW-Xを履くことによって、着地の際の衝撃をやわらげたり、体の軸をブレにくくすることで怪我の防止を行います。

着地の衝撃が強ければ、足首や膝に負担がかかりますし、体の軸がブレれば腰を痛めることもあります。

CW-Xは、普段の生活でも効果があるかもしれません。

ウォーキングやランニングなどスポーツの時だけでなく普段の生活にもCW-Xを履いてみてください。

エキスパートやスタイルフリーボトムがおすすめ

CW-Xには4種類あります。

種類によって効果は違ってきますが、ウォーキングに関してはエキスパートやスタイルフリーボトムで十分な効果が得られます。

エキスパートは膝を集中的に保護する目的のものであるため、膝の痛みがもともとある方や膝に不安がある方はエキスパートを選ぶことをお勧めします。

普段の生活でもよく歩く方やそこまでスポーツ性を求めていない方は、スタイルフリーボトムを選びましょう。

価格面においてもスタイルフリーボトムは他の3種類よりも安く、初めてCW-Xを購入する方にとっては手の付けやすいものとなっています。

ウォーキング目的に購入を検討している方は、エキスパートやスタイルフリーボタンを選びましょう。

価格は他の2つよりも劣りますが、性能が悪いわけではありません。スポーツや生活のシーンに合わせ種類が分かれており、ウォーキングにおいては、エキスパートやスタイルフリーボトムが適切です。

まとめ

CW-Xがウォーキングに与える効果は

・疲労軽減、回復

・怪我の防止

が挙げられます。

CW-Xを履くことによって効果的にウォーキングを行いましょう。

CW-Xはことによって疲労が溜まりにくくなりどこかに痛みを生じることが少なくなると思います。

そうすればもっと歩くことが楽しくなるはずです。

もしまだ始められてない方はぜひ一度履いてみることをお勧めします。





夜ランニングのススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です