ランニングを楽しみに変えるためには…

ランニングを楽しく続けるコツってあるの?

ランニングを始めたけど、続かない…。

多くの人がこれまで挫折してきました。

では、なぜランニングは続かないのでしょうか。

それは、

楽しくないからです!!

ただただ走るのって苦痛ですよね。

私も学生時代、体育の時間は大好きでしたが、持久走とか走るだけの競技は嫌だったのを覚えています。

そんな嫌われ者のランニングが、社会人になった途端痩せたいという理由だけで続けることができるのか?

普通に考えてできませんよね。

だから、ランニングが続かないことは普通のことなんです。

ランニングを楽しくしよう!

けど痩せるためにはどうしてもランニングを続けたい。

では、どうすれば続けられるのか…

ランニングの中に自分の楽しみを作り出しましょう。

好きなことって何も考えずにできますよね。

やり始めるのにストレスはないはずです。

ランニングが続けれない大きな要因は、走り始めるときに大きなストレスがかかることです。

「走らないといけないけど、めんどくさいし…。」

など人はストレスがかかることを避ける傾向にあります。

そのため、ランニングをすることで得られる楽しみを作り出すことでまずはやり始める障害を減らしましょう。

あなたの好きなものはなんですか?

まず、あなたの好きなことを何か考えましょう。

ここで気をつけていただきたいのが、夢中になれることではなく好きなことやもので構わないということです。

あえてハードルを上げる必要はありません。

例えば、好きなアーティストがいる方はランニング中にしかそのアーティストの曲を聴けないと決まりを作ります。

あなたは、生活の中でその人の曲が聞きたくなるでしょう。

しかし、聞けるのはランニングの時のだけです。

このように走らざるを得ない環境を作ることで走る習慣をつけましょう。

これを見て、そんなことまでしてやりたくないという人もいるでしょう。

そう思う方は、一生痩せることはできません。

良くて今のままの状態を維持するのがやっとです。

人は年をとるごとに身体の代謝が悪くなり、何もしない人は太っていく一方です。

ランニングを定期的に行うことによって身体の代謝をあげる効果があり、運動をそこまでしなくても痩せる身体を作ることができます。

だからこそ、代謝がいい若い人たちはあまり運動をしなくても太っていかないのです。

話は脱線しましたが、まずは自分の好きなものを見つける。そしてそれをランニングの中に取り入れる。

絶対にランニング中に行うべきだということではありません。

ランニングをした後のご褒美にしてもいいです。

とにかく楽しみを見つけましょう。

毎日走らなくてもいい

ランニングを始めるとなった時

「毎日走る時間なんてないよー」

と思われる方もいると思います。

そんなあなたは大きな勘違いをしています。

ランニングは、週4回を行うことが一番効果が出ると考えられており、毎日走るよりも効果が得られます。

そもそも人の体は、一度動かすとしばらくは休憩をさせなければなりません。

若いうちは、回復力が高いため毎日のように運動をしても次の朝には健全な体に回復しています。

先ほども書いたように、人の体は年々衰えてきます。

回復力も例外ではありません。

回復していない状態で体に負荷をかけてしまうと怪我の元であり、疲れた身体を動かすのはかなりストレスがかかることです。

1日走ったら1日休むくらいの気持ちでランニングを行ってください。

事実、筋肉は運動しているときではなく、回復しているときにつくと言われています。

これの考え方は、近年日本に入ってきた文化でありまだ馴染みのないことかもしれませんが、海外ではプロの選手でされ筋肉を休める日を設けるなど「回復」という点に重きを置いています。

次第に走ること自体が楽しくなってくる

最初のうち、走るのがいやな時期があります。

しかしながら、3ヶ月も走っていると体重にも変化が出たり、お腹がへこんだりするなど目に見える効果が出てきます。

また、走ることの良さについても次第に気づいてくるでしょう。

走ると頭の中が整理され、悩んでいた案件など考えがまとまっていたりします。

仕事でデスクワークが多かったり、考えることが多い方には特にランニングをお勧めします。

健康のためにはじめたものが、仕事や精神面の向上にも繋がるのです。

走る行為自体が楽しくなってきたらこっちのもんです。

むしろ、走らないといられないくらいになっているかもしれません。

そういっている筆者もランニングにはまり

今では、走る欲求を抑えないといけないようになってしまいました。

まだ、ランニングを始めて間もないかたにとっては

意味がわからないと思われるかもしれませんが、

私も昔はその中の一人でした。

露にも、こちら側の人間になることになるとは思ってもいませんでした。

ランニング=たのしいこと

この構図を目指しましょう。

ランニングは、あなたにとってメリットだらけです。

デメリットは、やりすぎると足が痛くなることくらいでしょうか。

痩せる方法が、他にもある中ランニングはそれのみならず体の体質まで変化させてくれます。

ランニング=たのしいと思えるような仕組みをまずは構築してみてはいかがでしょうか。





夜ランニングのススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です