三日坊主って悪いこと?考え方次第で続くジョギング

ジョギングを始めたけど、続かない。

そう思って悩んでいるあなた。

全く気にすることはありません。

始めてすぐにやめてしまうことを日本では「三日坊主」と言います。

基本的に悪いイメージの時に使われるものですが

本当に三日坊主は悪いことなのでしょうか。

ジョギングにおいては、決して悪いことではないと思います。

「休むこと=悪」というのは間違った考え方です。

今回は、ジョギングを始めたけどなかなか続けられない人向けの記事を書いていきたいと思います。

 

やりたくない日=休養日

余程走ることが好きでないと、毎日走っていたら走りたくない日がくると思います。

それを多くの人は三日坊主と思って落ち込むのです。

始めたばかりの頃、走りたくないと思うのは当たり前です。

むしろ、しっかり運動ができている証拠ではないでしょうか。

物事の捉え方は、人ぞれそれによって違います。

同じ風景を見ても、違ったことを感じるように

「走らない」ということを悪だと思わない人もいるはずです。

要するに、考え方次第で三日坊主はポジティブ要因になるのです。

前向きな考え方というのは、ジョギングやランニングにおいて非常に重要なことで

筋トレよりも、思考を鍛える「脳トレ」が大切だと言われているくらいです。

走りたくない日は、体を休める日と考えましょう。

そして、次に走る日を決めましょう。

ずっと休養日にしていては痩せることなんてできませんよ。

実際、ジョギングにおいて休むことは必要です。

私たちは、運動をするとき筋肉を消耗しています。

筋肉を傷つけていると言ってもいいと思います。

傷ついた筋肉を回復することで筋肉が大きくなる。

それを筋トレと言います。

筋肉に休養は必要です。

毎日走ってしまうと、筋肉をさらに傷つけてしまうことになり

最悪の場合、怪我をする恐れもあります。

ジョギングを始められたばかりの人は、週3~4回のジョギングをお勧めします。

毎日走る必要はないのです。

走りたいと思った時に走ることがベストです。

 

週単位で考えよう

三日坊主になる理由は、目標を日単位で考えているからです。

「毎日〇〇を△△回しよう」

と目標を決めると仕事や用事などでやれない日が発生します。

目標の期間を日から週に変えることで継続できる期間も増えてくると思います。

「今週は、〇〇キロ走ろう」と考えると

余裕があるときに、多く走れば目標達成ができると思いませんか?

三日坊主は、決して悪いことではないですが、

継続性を重視するのであれば目標の単位を変えてみてください。

 

三日できた自分自身を褒めよう

これも考え方の話です。

あなたは、ジョギング を始めました。

しかし、4日目に足が痛くて走れませんでした。

その日限り、走ることはやめてしまいました…。

こういうことが起きると人は、「なんで続けられないんだろ」と悩みます。

私が思うに、

・まずジョギング を始めようと一歩踏み出せたこと

・3日間続けれたこと

この2点は、素晴らしいことだと思います。

多くの人は、始めることさえしません。

「ジョギング やランニングにおいて最大の困難は、第一歩目を踏み出すことだ。」

なんて格言があるくらいです。

ジョギング を始められたあなた自身を褒めてあげましょう。

次に、3日間続けたこともすごいと思います。

1日だけじゃなく、3日間もできたじゃないですか。

なぐさめなんていらない。と思う方もいるかもしれませんが

2、3日目、走り始めたとき前日の疲れが残っていたはずです。

運動を今までしていなかったのですから普通のことです。

その中で、走り始めた。

そのことがすごいと思うのです。

繰り返しになりますが、大切なのは前向きな考え方です。

後ろ向きな考え方は、人間にとって一つもいいことはありません。

ポジティブな思考を持つことで、続かなかったジョギング も継続できるようになるのです。

 

ジョギングは、ポジティブな思考で続ける

ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございます。

精神論じゃないかと思う方もいらしゃると思いますが、

一度試して見てください。

悩んだり、落ち込んだら、視点を変える。

ポジティブな思考は、あなたの人生をきっといいものにしてくれるでしょう。

そんなことできないと思う人は、嘘でもいいので笑ったり、ガッツポーズをしてみてください。

自然と前向きな考え方ができると思います。

今回の記事をまとめると

・走りたくない日=休養日である

・目標設定を週単位にする

・何事も前向きに考える

三日坊主は、悪いことではありません。ポジティブな思考で楽しくジョギングをやりましょう!!





夜ランニングのススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です