寝る前にランニングしても眠れる?という疑問に答えます!

日々忙しく過ごしている人にとって、ランニングする時間を作るのは至難の技です。

唯一時間が取れるのは、寝る前くらい…。

という方は多くいます。

寝る前のランニングは、ストレス解消に効果があります。

ただ、ダイエットや体力向上を目指す人にとっては、逆効果になります。

今回は、寝る前にランニングする効果について書いていきます。

「夜ランニングはどんな効果がある?」

 

寝る前にランニングするのはストレス発散になる

日中の仕事などで、あなたはストレスが溜まっています。

寝る前に軽いランニングを行うことで、ストレスを発散できます。

もともとランニングなどの有酸素運動は、一般的にストレス解消や気分の落ち込みの回復の効果がある言われてきました。

寝る前のランニングにおいても同じことが言えます。

寝る前の夜ランニングは、日常生活の様々な出来事が原因でストレスを感じたり、落ち込んだときなどの症状を緩和やリラックス効果も期待できます。

また、ランニングのように単純なリズムを繰り返す運動は「セロトニン」という心を落ち着かせる働きをもつホルモンの分泌を盛んにすることから、自律神経のバランス調整にも効果的です。

ストレスが溜まっているときや、気分が落ち込んでいるときには、寝る前のランニングは最適な運動を言えます。

 

寝る前にランニングするなら、軽く流す程度で行う

寝る前のランニングを行うにあたって3つ注意点があります。

・軽めに走る(スロージョグがおすすめ)

・寝る2時間前までに走る

・走った後に栄養補給をする

 

軽めに走る

寝る前のランニングは、軽めに流す程度で走るようにします。

あまり過度なランニングをすると、自律神経が活発に働くようになり、睡眠に支障が出ます。

私たちは就寝中、副交感神経が働いており、交換神経は休んでいます。

そのため、ランニングによって寝る前に交換神経を刺激してしまうと、睡魔が来ず寝れなくなります。

睡眠は、ストレス解消に大きく影響します。

寝る前のランニングは、あえてゆっくり走るスロージョグを行うことを勧めます。

「スロージョグはストレス解消に効果あり?」

 

寝る2時間前までに走る

寝る前に走ろうと考えている方は、寝る前2時間前までランニングをするように心がけてほしいです。

理由は、軽めに走る時と同様、睡眠の質が悪くなるためです。

もし、寝る1時間前に走るのであれば、ゆっくり走るかストレッチなどでリラックスを促す運動をするべきです。

 

走った後に栄養補給をする

寝る前に走るということは、夕食後というのが一番多いでしょう。

ただ、寝る前に走っても終わったら栄養補給をした方がいいです。

ランニングでは、糖やたんぱく質、ビタミンを消費しています。

万が一、栄養補給をせず寝てしまった場合、疲れが残りやすいです。

栄養補給で、筋肉の回復を促すからこそ、次の日に健康的な体でいられます。

夜ランニング後過度な食事はよくないが、たんぱく質やビタミンの補給を行います。

現在では、プロテインやサプリメントなど手軽に補給できるものがあるため、利用してみるといいです。

→「寝る前のランニングをもっと詳しく」

 

寝る前にランニングすることは、ダイエットや筋力向上には向いていない

ランニングを行う理由は、人によって違ます。

・ダイエット

・ストレス解消

・健康のため

・筋力をつけるため

など様々な理由があります。

寝る前のランニングは、ダイエットや体力向上には向いていません。

ダイエットに向いていない理由は、寝る前に食事を取らなければいけないためです。

ランニングは、疲労回復のため走った後の栄養補給が非常に大切です。

寝る前にランニングすると、寝る直前に食事を取ることになります。

人が太る原因は、寝ているときに体内の糖分が脂肪に変わるためです。

そのため、寝る前の食事はダイエットにとって逆効果となります。

だから、寝る前のランニングはダイエットに向いていません。

時間がなく、寝る前しか時間が取れない人は、ランニングではなくストレッチを行うといいです。

ストレッチを行うだけでも、体の代謝が上がり痩せやすい体を作ることができます。

次に、体力向上に向いていない理由は、過度な運動ができないため寝る前に負荷のかかるランニングや運動は控えるべきです。

ただ、負荷をかけない限り体力の向上はできません。

体力の向上を目指すなら、食事をしてから1~2時間後のランニングが効果がある。食事の後は、体内に栄養素が豊富にあり、長い距離や時間も走りきれます。

ある程度負荷をかけたランニングがしたいのなら、寝る前ではなく、食後のランニングがおすすめです。

まとめ

寝る前のランニングは、ストレス解消に効果があります。

ただ、ダイエットや体力向上を目指すならやめておいた方がいいです。

ストレスは、人にとって害となります。

寝る前のランニングによって溜まったストレスを発散することで、気持ちのいい朝を迎えることができます。





夜ランニングのススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です