CW-X で股関節の痛みを軽減できる!【購入するか悩まれている方へ】

股関節は、体を動かす際必ず使う部位であるため、じっとしていなくても股関節の痛みを感じることがあります。

股関節は、骨と骨をつなぐ部分であり鍛えようもありません。

そんなときは、CW-X パーツで股関節をサポートしましょう。

股関節の痛みの原因は、軟骨がすり減り骨が変形してしまったため

股関節の痛みの原因の多くは、変形性関節症です。

変形性関節症とは、軟骨がすり減り、骨と骨がこすれ合って関節が変形したり、炎症を起こし痛みが生じる病気のことです。

若いうちは、変形しても体の筋肉が強いため痛みを感じませんが、加齢によって筋肉量が減ると痛いを感じやすくなります。

そのため、40~50代の女性が多く発症しやすい病気で、日本人は遺伝的に発症しやすい病気です。

主に炎症を起こす要因としては、体重が重すぎるや股関節に負荷のかかる仕事をしていることがあげられるが、日本人は普通に生活していても遺伝によって発症することもあります。

痛みの対策としては、体重を減らして周り筋肉をつけることです。

ただ、体重を減らすにも、股間節周りの筋肉をつけるにしろ、痛みがあれば運動すらままない状況になります。

中には、何もしなくても痛みを感じるため睡眠障害になる人も、、、

そんな人は、少しでも痛みを和らげるためサポーターをつけて動くといいです。

CW-X パーツで股関節をサポートし、痛みを軽減

今では、股関節の痛みに対してサポーターの着用が推奨されています。

今回紹介するのは、ワコールのCW-X パーツです。

CW-X PARTSは、CW-Xのスポーツタイツの機能を応用し、カラダの気になる部位に合わせてセレクトできるサポーターシリーズです。

前後から骨盤を支え体幹を安定。

両脇から股関節をサポートし、股関節にかかる負荷を軽減します。

CW-X独自のパワー切り替え技術で、サポート部の縫い目をなくし、肌ざわりがよく、さわやかなはきごこち。

1枚ばきできるショーツタイプです。

出典:ワコール

CW-X を履くことによって股関節の負荷を軽減できます。

股関節には歩く際に、体重の30~40倍もの負荷がかかっています。

そのため、現時点で痛みを発症している人にとって辛いものになります、

CW-X  パーツによって少しでも負担を軽減し、股関節周りの筋肉力をあげてくれます。

そうすることで痛みを直していくことができるのです。

股関節の痛みを抱えている中、一番避けたいのは運動をしないことです。

痛みがあるため動きたくない気持ちはあるが、解消するには体重を減らし、筋肉をつけるしかありません。

そのためには、サポートが必要なのです。

股関節は体の要!痛みは他にも伝染することも

股関節は体の要とも言われています。

体の軸となる部分です。

実際、股関節は体の軸となる体感に繋がっています。

股関節を意識して動けば、効率的な動きができるのです。

そのため、股関節が痛いのは体全体に関わってきます。

股関節の痛みは、他の部分の痛みにも繋がります。

例えば、股関節をかばいながら歩いたことで膝や腰を痛める場合もあります。

それだけ股関節は重要です。

まだ痛みを抱えていなくても、今度発症する恐れもあります。

軟骨が擦り減っていても筋肉があれば痛みは感じないません。

痛みを感じた時には、病気の症状はかなり進んでいます。

痛みを感じていなくても、股関節の柔軟性をあげるなど対策を行う必要があります。

柔軟性を上げるには、日々の意識しかありません。

風呂上がりのストレッチや歩くときの意識によって股関節の柔軟性が高まります。

まとめ

股関節の痛みの原因は、軟骨がすり減り変形してしまったためにおこる。すでに痛みを感じている人は、うまく痛みと向き合っていくしかありません。

ただ、CW-X パーツを使うことで痛みを軽減できます。

少しでも運動をすることで痛みを解消させていきましょう。

痛みがあるとどうしても動きたくなくなります。

しかし、それだけは避けて、体重を減らすために運動を行いましょう。





夜ランニングのススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です